スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「流通」の見直しから、被災地の食産業の再興目指す

DSC06559.jpg


みやぎ・食の流通ネットワーク 事務局長 吉丸直登さん(26)


東日本大震災では、津波により東北の水産業が大きな被害を受けた。田畑は内陸深くまで冠水し、深刻な塩害で収穫を期待するどころか、作付さえできない困難な状態に陥った。
加えて、福島第一原発の事故。放射能汚染の影響もあり、世間は東北の農水産物、食糧を敬遠。震災後の消費の減少も、被災地にとってはさらなる苦難となってのしかかっている。

そんな厳しい食の現場で、従来の食の流通とは違った仕組みをつくりだすことで、生産者を広く支えようと動いている。

目指すのは「新しい商品 新しい販路 新たなファンづくり」だ。

震災後、地場産品の開発PRなどで定評がある仙台のIT企業、マイティー千葉重の千葉大貴社長(35)らと連携。地元宮城の食産業に関係する仲間に呼び掛け、「みやぎ・食の流通ネットワーク」を立ち上げて、自ら事務局長を買って出た。

従来の流通は、生産者が産物を市場に卸し、仕入れた仲買人が末端の小売店や飲食店に納品するという仕組みだった。生産者にとっては負担が少なく便利だが、価格は相場で決まるから不安定。自らの頑張りは消費者からは見えづらく、長年努力を重ねても、ブランドとしての力を蓄えづらいデメリットもあった。

これに対し、この新しいネットワークは、仕入れて転売する従来の仲買人の役割とは違い、「志ある生産者を束ねて、生産者につなぐ」のが主務。結果として、生産者の実入りは大きく、同時にこだわりも消費者によりダイレクトに伝えることができる。

目標に近づくために、ネットワークは生産者を対象に「震災後も選ばれる商品ブランド力」と銘打った勉強会を開いたり、放射線やその風評被害への対応策を考える相談会を催したり、生産者個人では対応しきれない課題をフォロー。インターフードジャパンでの商談会や東京ガールズコレクションでの物産販売の情報提供、プロモーション・プロデュース支援なども行ってきた。


次代を先取りした取り組みは、被災地でもじわりと評価を広げ、現在加盟事業者は約30まで増えた。ネットワークを通じてスーパーや飲食店などとの関係もでき、まとまった商談も数件出ている。

ネットワークの力によって、生産と消費の現場の直接取引の比率は高まり、物流の時間も短縮。結果としてコスト削減は下がって商品のブランド力は上がる。「それにより扱い金額を伸ばし、地域企業の力を蓄え、地域雇用を増やし、震災復興にも貢献していこう」と思い描く。

京都府八幡市の生まれで、前職は証券マン。初任地が仙台だったのが、東北との縁だった。
グローバルなマネーゲームに一喜一憂する仕事に疑問が膨らみ、気付く自身の関心は日本のいたるところで深刻化していた高齢化や少子化、人口減少の問題に向かっていた。

現在、日本の食糧自給率はカロリーベースで約40%。人口減少などに伴い国内での消費が先細る見通しが明らかな中、日本の農林水産現場を含めた食産業を支えるには、海外に販路を求めることが急務だと思った。

自分の思いにより忠実な生き方を求め、2011年2月末、証券会社を退社。直後の震災で食の現場が混乱すると、「いまだ。今しかない」と一念発起。新たな食の流通ネットーワークの構築に動いた。

とはいえ、即座に日本の食産業をひとりで豊かにできるわけがない。海外販路を広げるには、まだまだ経験も不足。何よりも自分の足元の日本、身近な地域である宮城の生産者・製造者の想いや商品について、深く知らなければはじまらないことは実感している。

目の前の被災地支援、被災生産者支援に全力を上げつつ、将来的には成長著しいインドネシアへの移住を視野に入れる。それもやはり、広く日本全体、特に被災地の食産業のため。毎年倍々ゲームで拡大を続ける現地の市場に、日本の生産物をネットワークの力で上手につなぐことで、日本の食の生産現場を力強く支えていこうと夢見る。


★こんな応援を求めています!

みやぎ・食の流通ネットワークの「正会員・賛助会員」を募集しています。一般の方も宮城の食に関する情報(メールマガジン)が届く「支援会員」として参加いただけます。食に関することならば、どんな情報でも私までお待ちしています。
連絡先は、みやぎ・食の流通ネットワーク事務局(マイティー千葉重内)
022(725)5115
desk@foods-miyagi.jp
http://www.foods-miyagi.jp/


取材・執筆者:河北新報社ネット事業部 畠山茂陽
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tohokutact

Author:tohokutact
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。