スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やることは、誰もやっていないこと」

ボランティア団体「スコップ団」団長
平了(たいらりょう)さん


平さん



被災民家の泥出しやがれき撤去、草刈りといった復旧支援を行う点では、従来のボランティアセンターが担っている役割と似ている。だが、民間組織ゆえ、自由度が高い「スコップ団」。「活動場所には、現地集合、現地解散が基本」という1点だけでも、異色のボランティア団体だ。

 仙台市青葉区栗生の自宅で広告代理業をはじめとする「企画屋」を生業とする33歳の平さんは、東日本大震災で親しい知人を数人、知人の親類ら自分とつながりのある人々を失った。震災直後の悲惨な被災現場で知人の行方不明者を探し回った時から、「自分と何人かの仲間たちで、(人助けのために)できること」を手掛けてきた。初期の混乱期には、東松島市で自警団として奮闘し、避難所で被災者1人1人に必要な物資を聞いて回り、それらを調達して直接届けた。ガソリンだけでも22000リットルを無償提供した、という。

 人とのつながりから独自にボランティアニーズを発掘し、ボラセンでは派遣しないような沿岸部の「避難指定区域」に積極的に入って行っている。これまで、仙台市や気仙沼市、石巻市、女川町、山元町など宮城県内で活動し、100件近くの案件をこなしてきた。スタッフとしての団員は10数人だが、共感して活動に参加した人々は全国各地から約450人に上る。

 活動は、土日に限った短期集中型。「少ない人数でこつこつやるんじゃなくて、仕事が休みの時に集まって大人数で短時間に数多くをこなす。だらだらやっていたら効率が悪い。月曜日から金曜日まで平日は必死に働いて、休みの日にガツッってやってしまう。仕事を休んでやっていたら、自分たちの生活がだめになる。そういうことはしたくない」

 「ボランティアって言葉、好きじゃないんです。困ってたら、お互い様。こうして(ボランティアを)やっている俺らがいつか困った時には、今こうして力を貸した人たちが助けてくれるかもしんないし。つながっているんですよ、人ってどこかで。人助けに、理由なんていらない。だから、ボランティアって言葉、嫌」

 平さんは、3、4年前に始めた自身のブログで、震災後はスコップ団の活動を中心に情報発信している。オブラートに包んだような耳障りが良く当たり障りのない文章とは対極な、熱い情熱と思いをびしびしと感じさせるストレートな表現に、多くの読み手が集まり、共感者が増えている。 

 「どうせ地球のチリだからな。」http://blog.goo.ne.jp/cheapdust

 仙台市の地下鉄や民間バスで、スコップ団の宙づり広告を見掛ける。オリジナルTシャツを着た後ろ姿の女性団員が横顔をのぞかせてピースサインをしていたり、スコップを両手で上空に掲げる団員を足元から逆光でとらえた構図、夕闇迫る被災地の駅など、クールな印象を抱かせる凝ったデザインばかり。それら写真にメッセージが添えられている。「私達がスコップでスクウのは、何も泥に限ったハナシじゃないのよ」「やることは、誰もやっていないこと。」「名前がダセェのは、まぁ、気にすんなよ。人助けに理由はいらねぇ。」....。 

 平さんは、こうも言う。「俺らゲリラ的にやってますけど、モラルは誰よりもありますから」

 スコップ団HP http://schop-dan.com/



こんな応援を求めています


 スコップ団では、Tシャツのほか、ステッカーや作業手袋、100円ライターなどを自分たちで作って販売してます。これから、長袖シャツやパーカーも出てきます。こうしたグッズの売り上げをすべて活動資金に充ててます。ほとんどがガソリン代なんですけど。だから、活動はできないけど支援したいって人は、グッズを買ってください。寄付金とかは嫌なんで頼みません!グッズを買って、それを身につけてスコップ団のことを広く宣伝してください。それと、今は半分近くが県外から(ボランティアが)来ているので、もっと多くの県内の男たちの参加を呼び掛けます。お父さん方が今やるべき事は、人のために動くことだと思う。(平さん談)


取材・執筆者:河北新報社ネット事業部・相原研也



*グッズを購入したり、活動に参加してスコップ団を応援したい、という方は
スコップ団のWEBサイトにアクセス下さい。http://schop-dan.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tohokutact

Author:tohokutact
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。